インプラント専門の日本橋インプラントセンター

当インプラントセンターの診療日記の紹介です.
【お気に入り】に入れてお楽しみ下さい。
<< インプラントオペ | main | インプラントオペ >>
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
残念な患者さんのこと
ラブ夕刊フジに、インプラントのトップランナーと紹介されました。(クリック)

低侵襲無痛インプラント手術を念頭にオペを行っています。

加えて、10年間補綴(被せ物)後インプラント生存率99.9%!

・       ラブNew Blog も公開中(Click)ラブ

・今日は、木曜インプラント補綴の日。
ある患者さんのこと。その患者さんは,今月に来院されたある初診患者さんです。上顎にほとんど歯がありません。残存している数本の歯は,取り外し入れ歯の鈎歯(バネを引っ掛ける歯)になっており全て動揺しています。=歯周病が進行しています。

この患者さんは,下顎も同じようなものです。それに加え,上顎下顎で1本も当たっている歯はありません。私達歯科医の中では,すれ違い咬合と言われています。これは入れ歯しかなかった時,そして今でも入れ歯しか方法を持たない歯科医師を悩ませてきた歯牙欠損の状態です。

ところが,歯科医を悩ませてきたこのすれ違い咬合に,インプラントを行うとこれまでの問題が嘘のように解決されます。この患者さんもそう願ってお出でになったと思います。しかし,残念ながら,一旦保留になってしまいました。当インプラントセンターでインプラント治療を行えば,これまで困っていたことが嘘のように解決されるのに...と思っています。勇気を出してインプラントを行ってください。明るい未来が待っています。!

当インプラントセンターの提供は,困っている患者さんに対し,安心・安全・快適・満足な治療をスピーディーに提供することです。あなたの快適な未来を約束致します。

※骨が少なかったら是非当インプラントセンターでオペを行うことをお考え下さい。無痛インプラント手術を提供致します。

●●歯科医師の方へ・・・インプラントオペ見学のご案内●●

桜平成19年7月3日から新しいオフィスに移転しました!桜

・・・東京駅八重洲北口出口徒歩1分の所です。旧診療室から徒歩2〜3分です。・・・
〜〜〜つくづく思います!私は運がいい人間だってネ!〜〜〜

桜咲く・・・桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜

インプラントなら、信頼と実績の 日本橋インプラントセンター.jpへ。                                             または、日本橋インプラントセンター.netへ。・・・ハレルヤ
JUGEMテーマ:健康
| ある患者さん | 21:59 | comments(0) | - | - |









RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
日本橋
www.nihonbashi-implant.com
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ